--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/05/2008    お遍路日記①
私のお遍路の旅の幕開けです。

先週、四国八十八ヶ所巡り 「お遍路さん」へ行って来た。
旅行会社の日帰りツアーに一人参加。
(全10回予定)

お遍路さんに興味を持ったのは、
昨年、須藤元気君の「幸福論」を読んだことが始まり。
大きな悩みも、病気がありわけでもない、
悟りを開こうと思ってるわけでもない。
ただ単純に巡ってみたい!と思って。
時勢が整ったのかな。

お遍路さん始まりは朝6時に博多駅集合、6時半出発
博多~広島駅まで新幹線
広島から徳島県、第一霊場 霊山寺まではバスです。
(今回は1番~6番までお参りしました)

ツアーには70人位の参加者。
私達は九州からでしたが、関西方面からのツアーも。
どうやら春と秋はお遍路シーズンらしい!
想像していたよりも観光気分も感じる。

ツアーには「先立ちさん」というお坊さん方が同行してくださり
お遍路の作法などを細やかに教えて頂ける。
お遍路は「段取りが大事!」らしく、
バスの中ではロウソクや線香、お寺に納める御札の用意など案外忙しい。
一つのお寺で般若心経を2回唱え、帰りのバスで1回
一日で13回の般若心経。
こんなに唱えたの初めてだな~
兎に角、初めてなので右往左往してたけど、
慣れてくると景色を見回す余裕も出来るとか。
お遍路さんは「同行二人」と言って、
弘法大師さまと一緒に参ると言わている。
いい行いも悪い行いも大師さまは見てあるってことなんだよね。
人が見てなくとも
よき行いを自然と出来る人でありたい。

みんなの心に秘めた思いまでは分りませんが
辛い気持ちばかりを背負って来てる人ばかりではないんだな~と思うと
気が少し楽に感じた。
一回目を終えて、楽しかったな~というのが正直な感想。
今回お遍路さんに行ったからと行って何かが変わったとかはまだ無い。
人間急にはかわりませんからね。
八十八ヶ所終えた頃にはどんな気持ちになってるんだろ?
全てのお寺をお参りしたら「結願」と言って、
願いが叶うと言われ、お礼参りに高野山へ行くという流れがあるのだとか。
色々ストーリーがあるんだね。

帰りの広島駅で、新幹線出発までの時間が
自由時間となり、晩御飯タイム!
周囲の参加者は広島ならば、お好み焼き!~と言って
牡蠣付きお好み焼きとか食べてセレブな感じ。
私は今回、チープ指向なため、
マックでなんと17時~100円になるハンバーガーと珈琲で220円!
旅行代金はツアー企画第一弾!ということもあり10500円とかなりリーズナブル
しかし、お遍路用具を揃えたり、消耗品、
それから一日になるので昼夜の食事と。
案外お金もかかるようです。
とはいえ、旅は始まったばかり、最後までやり遂げますっ

以上、お遍路日記でした^^
最後まで読んでくれてありがとう。

DSC01699.jpgDSC01702.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。