--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/03/2008    映画の日
  ふと思い立ち、仕事が終わってダッシュで映画館へ。
 
  おくりびとを観た。
  噂通り素晴らしかった、ストーリーも映像も音楽も。
  なんとも後味が良く、清々しい気持ちになった。
  本木雅弘って俳優の職人気質を感じさせる映画。
  企画の段階から参加したとか・・・
  山崎努、余貴美子という個性の強い俳優人に囲まれながら全く見劣りすることもなく、
  彼は演じきっていた。
  さすが今年の最優秀主演男優賞との噂が高いのも頷ける。
  
  ※関係ないけど、我が家のアートディレクターはモックンのファンでございます

◇昨晩、脱走
 朝帰りのKIRINさん。
DSC01689.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。