--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  本日はハロウィン
  仮装しなかったな。
  たまには刺激が必要。


秋も深まってまいりました!
今年もヌーヴォーの季節
案内の葉書を羽ペンで書いてます
DSC01738.jpgImage5181.jpg
今年の誕生日に羽ペンのセットを頂きました。
オホホ、日本語も筆記体になりそうです。



さて本題!
ボジョレーヌーヴォー2008 予約受付中!
1.ルイジャド・ヴィラージュ・プリムール \3,800  
  きら星のようなワインが連なるブルゴーニュ。そのワインの造り手の中でも最高の
  造り手として世界の愛好家から知られています。フレッシュな酸味が美味しいヌーヴォです。

2.アンリフェッシー・ヴィラージュ・トラディション \3,800  
  樹齢50年以上の樹からよく熟した葡萄を用い、フィルターもあえて軽めにして濃厚で
  果実味豊かなヌーヴォです。

3.モメサン・ヴィラージュ \2,740  
  ヌーヴォーの若々しいフレッシュで果実味のある美味しさが伝わるワインです。

4.モメサン・ヴァンダンジュ \3,500    
  最も熟した機を逃さずに収穫し、最良の状態でワインに仕上げます。生産本数と
  シリアルナンバーが刻まれる限定の逸品です。当店では初登場!

5.ロピトー・フレール・ヌーヴォ \2,650
  ブルゴーニュの名門ロピトー社。フレッシュでフルーティー、軽やかなヌーヴォです。

6.ジャンマルク・ラフォン・ヴィラージュV・V \5,000  売り切れ   
  百年の古樹から収穫された貴重なボジョレーヴィラージュヌーヴォです。
  木箱入りの限定品です。 

7.ルイテート \2,650
  ボジョレーの中心地 ボージュ村に本拠を置きボジョレーワインのみ専門的に産出する
  ネゴシアン(ワイン商)です。ボジョレーの個性を感じるワインです。

8.ルイテート・サントネール \3,740  
樹齢100年の樹からとれるヌーヴォです。なんと!1本の樹に2房しか実をつけず
  生産量は極少。とても贅沢なヌーヴォです。サントネールとは100年という意味。

9.ポールサパン・キュヴェ・トラデション \3,800  
  濃縮された果実味としっかりしたボディのワインです。複雑なアロマで心地よい余韻を
  持つワインです。2005年ボジョレー品評会に於いて金賞受賞!!!

お問い合わせはこちら→ kura@lapis.plala.or.jp

スポンサーサイト
10/29/2008    侍士の門
 「日本酒の日」10月1日に発売になった日本酒!
 「侍士の門」
 同名での芋焼酎は既にプレミアがつく人気ぶりで有名です。

720ml/1680円 侍士の門の会
DSC01736_convert_20081029181755.jpg
その昔、日向の国で栽培されていた「白玉米」を復活させ造られた日本酒。
造りを担うのは、福岡の蔵元「若波酒造」の女性杜氏。
「酒質はきれいで食中酒に向いています」
是非お試しくださいませ!

◇お客様 わんこ
次男、コタロー。
お坊ちゃま育ちらしい。
DSC01732_convert_20081029182411.jpg

 
10/22/2008    明日からです。
  誕生日プレゼントに「人生銀行」(貯金箱)を頂きました。
  ~お金を貯めれば人生が変わる~
  この貯金箱へのお金の貯め方により人生が変わっていくというゲーム付き貯金箱。
  サラリーマン、デザイナー、ロックンローラー、俳優、大社長 が用意されています。
  人生を放り投げないようコツコツと貯めるとしましょう。

手造りのモダンな創作陶芸
10月23日(木)~26日(日) 入場無料
Image5191.jpg
子の日窯
10/20/2008    匠の世界
  キリンさんにはめっぽう甘い匠です。

秋の一日
DSC01638_convert_20081020170217.jpg
庭デザイン画  何をイメージしてるのでしょう?
DSC01650_convert_20081020170305.jpg
完成をお楽しみに。
DSC01634_convert_20081020170609.jpg
10/19/2008    ぎゃらりぃコンサート
 少々ご無沙汰しております。
 軽く風邪をこじらせてしまい、やや少食気味に。
 さて、この流れでダイエットになるか。


12回目を迎えた濱田貴志先生のぎゃらりぃコンサート♪
アンコール参加♪ マンドリンとのアンサンブルでした。
DSC01710.jpg


◇KIRINさん爆睡中
 たまにはねーさんの部屋でも寝てあげるの。
Image5031.jpg
 ワタクシ、更に髪が短くなりました。
 シャンプーの量も、ドライヤーの時間も激減。
 これって、eco life!


今年も素敵な器が伊万里からやってきます。
『手造りのモダンな創作陶芸』
10/23(木)~26(日) 10時~18時
子の日窯
Image5191.jpg

◇ぎゃらりぃ楽イベント◇

クラシックギター
ぎゃらりぃコンサート~秋の風をギターとともに~
10/19(日) 14時開場 14時半開演
入場料 1000円 (要1ドリンクオーダー)
演奏者 濱田貴志
10/09/2008    ハロウィンボックス
本日はyaeちゃんのフラワーアレンジ教室。
小6仲良し二人組みがレッスンに来てます。

Image5161.jpgImage5181.jpg

10/05/2008    お遍路日記①
私のお遍路の旅の幕開けです。

先週、四国八十八ヶ所巡り 「お遍路さん」へ行って来た。
旅行会社の日帰りツアーに一人参加。
(全10回予定)

お遍路さんに興味を持ったのは、
昨年、須藤元気君の「幸福論」を読んだことが始まり。
大きな悩みも、病気がありわけでもない、
悟りを開こうと思ってるわけでもない。
ただ単純に巡ってみたい!と思って。
時勢が整ったのかな。

お遍路さん始まりは朝6時に博多駅集合、6時半出発
博多~広島駅まで新幹線
広島から徳島県、第一霊場 霊山寺まではバスです。
(今回は1番~6番までお参りしました)

ツアーには70人位の参加者。
私達は九州からでしたが、関西方面からのツアーも。
どうやら春と秋はお遍路シーズンらしい!
想像していたよりも観光気分も感じる。

ツアーには「先立ちさん」というお坊さん方が同行してくださり
お遍路の作法などを細やかに教えて頂ける。
お遍路は「段取りが大事!」らしく、
バスの中ではロウソクや線香、お寺に納める御札の用意など案外忙しい。
一つのお寺で般若心経を2回唱え、帰りのバスで1回
一日で13回の般若心経。
こんなに唱えたの初めてだな~
兎に角、初めてなので右往左往してたけど、
慣れてくると景色を見回す余裕も出来るとか。
お遍路さんは「同行二人」と言って、
弘法大師さまと一緒に参ると言わている。
いい行いも悪い行いも大師さまは見てあるってことなんだよね。
人が見てなくとも
よき行いを自然と出来る人でありたい。

みんなの心に秘めた思いまでは分りませんが
辛い気持ちばかりを背負って来てる人ばかりではないんだな~と思うと
気が少し楽に感じた。
一回目を終えて、楽しかったな~というのが正直な感想。
今回お遍路さんに行ったからと行って何かが変わったとかはまだ無い。
人間急にはかわりませんからね。
八十八ヶ所終えた頃にはどんな気持ちになってるんだろ?
全てのお寺をお参りしたら「結願」と言って、
願いが叶うと言われ、お礼参りに高野山へ行くという流れがあるのだとか。
色々ストーリーがあるんだね。

帰りの広島駅で、新幹線出発までの時間が
自由時間となり、晩御飯タイム!
周囲の参加者は広島ならば、お好み焼き!~と言って
牡蠣付きお好み焼きとか食べてセレブな感じ。
私は今回、チープ指向なため、
マックでなんと17時~100円になるハンバーガーと珈琲で220円!
旅行代金はツアー企画第一弾!ということもあり10500円とかなりリーズナブル
しかし、お遍路用具を揃えたり、消耗品、
それから一日になるので昼夜の食事と。
案外お金もかかるようです。
とはいえ、旅は始まったばかり、最後までやり遂げますっ

以上、お遍路日記でした^^
最後まで読んでくれてありがとう。

DSC01699.jpgDSC01702.jpg


10/03/2008    映画の日
  ふと思い立ち、仕事が終わってダッシュで映画館へ。
 
  おくりびとを観た。
  噂通り素晴らしかった、ストーリーも映像も音楽も。
  なんとも後味が良く、清々しい気持ちになった。
  本木雅弘って俳優の職人気質を感じさせる映画。
  企画の段階から参加したとか・・・
  山崎努、余貴美子という個性の強い俳優人に囲まれながら全く見劣りすることもなく、
  彼は演じきっていた。
  さすが今年の最優秀主演男優賞との噂が高いのも頷ける。
  
  ※関係ないけど、我が家のアートディレクターはモックンのファンでございます

◇昨晩、脱走
 朝帰りのKIRINさん。
DSC01689.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。